聖域…版画家太田二郎さんお話しmicco朗読

晩秋のめぐるカフェを開催しあたたかな空間時間仲間に恵まれた心に響く1日となりました。

版画家太田二郎さんの妖精のお話し、占星学、シュタイナーなど繋げ私たちに染み込んでいきます。

太田二郎さんの妖精のお話し、占星学、シュタイナーなど繋げ私たちに染み込んでいきます。

私は鶴先生迪子さん主催してくださる太田さんの妖精のお話しやシュタイナーの読書会で何度となく救われてきました。色々が変化していく今に、みなさんのお守りのよいな時間になりますように。と企画しました。

ユーモアを交え、時に笑いを誘いながら💗

太田さんの知識の泉から溢れてくるもの、妖精やみなさんの星座をお聴きしてからの紐解き

竜の鱗はなぜ硬い?触覚や信念、今の時代に私たちが必要なことを繋げ、染み込んでいきます。

miccoさんのエルザの夢の朗読は、深い声の響きが皆さんの心を震わせてくださいました。

miccoさんの朗読、声の響きがエルザの夢とみなさんのものがたりと結びつけていきます。

深く物語に入り込みエルザやマルタ、町の人たちの情景が浮かぶ、それが自分の中にあるさまざまな顔をしたものたち、を浮かび上がらせみせつけます。

太田さんがその響きの中にまた自分たちの今の置かれている状況との対比から

大切なものを守ること、利己心、人を責める心、罪悪感、あきらめ、、さまざまなものたちとどう対峙していくのか、、たくさんのエッセンスをくださいます。

最後に私の大好きな聖域の詩をmiccoさんが朗読

大好きな聖域の詩を朗読してくださる姿。光が降り注ぎ女神のようでした。

私は初めて聖域を聴いた時に涙が溢れて止まらなくなりました。でも私は私を貫く決意を揺らがせないひとつの支えにもなりました。

今でもツラい気持ちになる時には二郎さんの本を開き読むページです。

そしてアロマテラピーとハンドトリートメントタイム

触覚について二郎さんが話してくださったことを結びつけ受精卵からの分化、赤ちゃんのこと、私とあなたという自己との境界線とともに相手とのエネルギー交流、を織り交ぜ体感していただきます。

フランキンセンス、八ヶ岳アカマツ、ブラックスプルース、レモン、ゼラニウムブルボン、ユーカリラディアタの香りをブリージング

嗅覚も閉じないでいきたいですね。

自分のエーテルアストラル自覚し、

相手に触れることで伝わるものを感じあいます。

赤ちゃんのパワーも素晴らしい

みなさんの感想シェアタイムでは、たくさんのものを受け取ってくださり、

魂の生き方をしたいと感じた、強い信念がわきあがった、自分を無視しないで生きたいと感じた、あたたかな気持ち、感謝が溢れている、ふれあい増やしたい、貫いていく勇気ができた、、など

みんなが眩しくて(実際にも日の光が眩しくて(笑))私は涙しながら聴いていました。

ご縁もめぐりますように。みんな素敵な笑顔

それぞれが魂の望む生き方をし、あたたかなつながりのなかですべてがめぐりますように。

いつもともに学びこの日も受付や写真などお手伝いしてくれた博子さんと朗読のmiccoさんとののかちゃん

大好きな空間で、大切な方々と響き合えたこと、われもこうのご両親の整えてくださった場、あきさんの特製ハヤシライスランチありがとうございます。夢がまたひとつ叶いました。感謝です。

(17周年めぐるカフェ芝生会も報告できていませんでした。また改めて)

関連記事

  1. めぐるカフェ芝生ヴァージョン来てね。おとなもこどもも自由にな…

  2. 17周年記念めぐるカフェ芝生会来てね🌿!

  3. めぐるカフェ16周年バージョン VOL.2 ~アロマトリート…

  4. 6月めぐるカフェ芝生会われもこうガーデンにて。

  5. めぐるカフェ16周年バージョン 香ル菓子店

  6. めぐるカフェ芝生16周年バージョン報告VOL.1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。