新たな扉サロンオープン~魂の友と時空を超えてのメッセージ

春分の日が過ぎ、先週約束の日、京都、横浜の長年の心の友との再会。

念願のカハラホテルのラウンジでゆっくり語り合い、
ランドマークタワーの展望階で思い出の街を見下ろし、
みなとみらいのシンボルに宿泊し、大好きなシーバスも乗って横浜満喫。

かなり疲れていて春分ダウンしていた私(疲れ顔)ですが、美しい輝きの二人に逢ってパワーチャージできました。

お話している中で、何度か、同時に光を感じ、共鳴しすぎてウルルンすることがたくさんありました。感動的。
清らかな、自分を生きる光をみるときの心の響きあいはなんと震えるくらいのものなんだろう。。。

そこでまた新たな扉を開く決意にあたたかさが生まれました。

この春、川崎市麻生区の実家で新しく新百合サロンをオープンすることにしました。
昨日公式LINEのほうで先行予約受付をさせていただきました。

この決意は、昨年6月緊急事態宣言明けに実家に帰った時からじわじわと始まっていました。
いつものお部屋で両親を施術した後、2か月お休みしていたサロンの新メニューのフェイシャルモニターに親友Yちゃんになってもらい楽しくできて、彼女のビフォーアフターに自信を持って嬉しくなっていた時に、
彼女が「朋ちゃん、このお部屋でサロンすればいいと思う。あっこちゃん(亡くなった妹)も喜ぶ気がする。」と言ってくれたんです。溝の口サロンのオープンも卒業もともにしてくれていた彼女の一言が響いていました。

そのあと7月からスタートしたbeauty Reborn施術新しく扱い始めた化粧品でのフェイシャルをやりながら、とても楽しくて、
鏡の前に立つクライアントさんが喜び輝きが増す姿に感動して嬉しくて仕方がない・そのあと自信をもっていく姿にこんなにも感動するのはなぜだろう…って思っって過ごしていました。

11月に八ヶ岳の森で茅ヶ崎からいらしたマーガレットさんのセッションで、
私にとっての妹の存在、前世、死が意味したもの、今ともにあること、を感じられて・・・・ああ、そうなんだ。と次々にいろんな謎が解けていき、腑に落ちる感覚、そしてともに在ることを感じられることが増えていきました。

両親とも相談し、とても喜んでくれて、急遽壁紙の手配、カーテンの注文など知り合いの業者さんと打ち合わせしていってくれて、昨年中にたちまち準備が整う流れに・・・。

そして、ベイブリッジを眺めながら、今回サロンオープンのお話を京都の友達にお話したら、
「あっこちゃんにフェイシャルしていただいたことあるよ。とても優しいフェザータッチでやってくれていたのを覚えているの。」「ホントにあっこちゃん喜んでらっしゃるね。」と話して、二人でまたもや涙が溢れてしまいました。

そのお話を両親に話すと3人でウルウルになり、ほんとうに幸せだと、写真に乾杯。
こうして時を越えて、姿なくとも導いてくれている妹の存在と、
当時、家を失い、妹を喪った私たちを見守り、いつも花を供えてと遠くから花かごを送ってくれたり、お手紙をくれたり、してくれていた二人をはじめ、多くの方々に改めて感謝しながら進んでいきたいと思います。

この状況下で色々なご意見もあるかと思いますが、私なりに軸をもってやらせていただくつもりです。
溢れる想いと目に見えない多くのメッセージに感謝しながら・・・・。

不定期ですが、新百合サロンで皆様へお会いできる日を楽しみにしております。

4月10日オープン

フラワーオブライフ施術で受け付けております。新百合サロン価格 33000円→30000円
(妊婦さん・産後の方はご相談ください)

4月10日土曜日 10時~13時      14時~17時 満

4月11日日曜日 10時~13時 満    14時~17時

川崎市麻生区(小田急多摩線 栗平駅徒歩3分)
詳細はお申込み後お伝えしていきます。

みなさまにも新たな扉が開いていきますように。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. カラダとココロの声を聴いていこう

  2. 人生のターニングポイントになる、一歩が変わる施術

  3. 聖なる日々を重ねていました。

  4. フラワーオブライフ施術誕生秘話

  5. 変わらなくていい、還るだけで光放つから・・・

  6. 生き方は選べる、本来の力を発揮していきましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。