旧暦新年に向けて…一歩踏みだしてみよう。

明日は旧暦新年
誕生日から勢いよく2月に入り、フラワーオブライフ施術
共に学ぶ友との時間、活動する仲間との語らい、師たちとの打ち合わせ、ご縁繋ぎ・・・と
濃厚な日々を送っています。
(このフラワーオブライフは朋子色で描いたといただいたフラワーオブライフmandalaをされている明石露香さんの作品です。)

1つ結ぶと繋がれて広がっていくご縁も、
そこから生まれていくものもあり、
それぞれの役割を発揮しながら、
大きな輪の光を放てるのだ・・・と実感しています。

フラワーオブライフ施術を受けてから、
施術中に会話したテーマが解消されていたり、
お試しのようなことが続く方、
どんどん展開していく方、
新しい一歩を踏み出す方や新しい関係を結んでいく方、
長年のつかえていた想いが解けていく方、自分のパターンが変わったことに気づく方、
毎日、感動でウルウルしている日々です。

一週間が一か月くらいに感じるくらい怒涛で報告したい~~~って何度も朋子さんを想いました。
でもきっと見守ってくれてる~って思って乗り越えました。
嬉しくてかみしめてました~とお話ししてくださる方もいます。
報告は嬉しいです。言語化するとますます理解が深まりますよ。

目に見える現象が、一般的な角度から見たらよくないこと、最悪な出来事であっても
そこにはすべて神のはたらきがある・・・・

覚悟を決めるためだったり、気づきをするためだったり、
出逢うためだったり、次の扉の前だったり、手放すためだったり、
いつかのそのとき、のためだったり・・・
体験するためにここへ肉体をもって生まれてきたんだもんね、と思えるのは、
もがいて、悩んで、迷って、見つめて、ポンと越えてから・・・(笑)しばらく経ってから・・・だったりします。(ピンチはチャンス!って二十歳の頃、心の友たちの合言葉でした。)

あの時があったから、今がある。。。。と想える日が必ず来る。

辛かった時も、イメージするそのとき、がくるように、生きていきました。
その形が叶わなくても、在り方・・・だけは意識して。

前回書き忘れてしまった私が大事にしている初女さんの言葉、
神のはからいは限りなく、生涯私はその中に生きます。という聖書の言葉、いつも想いながらいるのよ。
という言葉です。
なんで私がこんな目に・・・と被害者意識に飲まれそうになる日も、願いが叶わず悲しんだ日も、それを越えて、その中からメッセージをみつけ、信じる強さをもらえた気がしています。

明日から新年。西暦では一か月とちょっと経ちました。
どんな風にあなたは生きていきたいですか?

年齢も、今までの経験も、関係なく、
無難でもなく、思いっきり一歩でも、
一歩が小さくても踏み出していけば、毎日続けたらそちらの方向に向かいます。

素直な本来の自分の声に耳を傾けて、小さな喜びも味わっていけばエキサイティング!
楽しく生きていけますように。

私も来週からシンギングボウルのセッションが始まります。
そして色々と自分にとっての大切なプロジェクトをあらゆる角度から動かしています。
ふう、楽しいけれど、ドキドキです。

春はすぐそこ・・・どんな時でも季節はめぐる。
八ヶ岳の麓はまだまだ寒さと小さな春の足音が繰り返しながらですが、
新年、そして春分に向かって
ココロとカラダ、開いていけますように。

2月予約満席
3月予約受付中

フラワーオブライフ施術
Beauty Reborn

お申込みお問い合わせ

公式LINEはコチラ

 

 

関連記事

  1. 人生のターニングポイントになる、一歩が変わる施術

  2. 今年は初!をテーマに生きます。

  3. 佐藤初女さんスピリットを胸に。今この瞬間を生ききる。

  4. フラワーオブライフ施術誕生秘話

  5. 今、自分の持つ力を発揮させていくチャンス

  6. 自分でも気づかなかった闇を照らすことで見えることも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。