自分を支えるものが溢れていくように

18年前からのホメオパシーを通して自分の内側と向き合い、

10年前からのエッセンスを通したさまざまなワークで自分をみつめクリアにしていく作業とシェア。

インディゴエッセンス、バッチ、ヒマラヤン、いろいろあります

昨年からの毎月のシュタイナー神秘学概論、妖精の物語の読書会での学びと語らい。

太田二郎さんの解説はとてもわかりやすい

8年前からの光話で真理の学びと瞑想。

自身が開催してきたお話会や潤いライフレッスン、

ルーミー友
占星学や、今のタロットの勉強会も。。

わたしだけでなくみんなの目を感覚を通して学び重ねてきた

今、自分に起きていること、全世界に起きていることを越えて時間をかけて準備してきたんだな、と想う。

地球の波動上昇に向かうための周波数の不調和
パラダイムシフトの混乱に備え、インディゴチルドレンを守ってともに成長していけるように向き合ってきたことが

私を支えるもの。でもあったけど、
私から溢れださせるものになっていけばいいな。と想う。

 

関連記事

  1. 16周年を迎えました。心からの感謝を込めて。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。